河底0メートル

いわれてみれば、たしかにきこえる

住み替える家3

最初に内見した店舗付き住宅 それは、ある一軒の店舗付き住宅でした 一見昭和モダンのようなつくりですが、リフォーム済 既に店舗となっているので、商売も即可 値段も手頃で願ったり叶ったりの物件なのですが、立地だけが気になりました 直ぐに買うとかでは…

住み替える家2

きっかけは東京スタイル tokyo-style.cc 「東京スタイル」というサイトがある。何年か前からちょくちょく見ていて、基本的には賃貸が多いのですが、たまに一軒家や一棟ビルが出ており、且つ中古でもある為手が届きそうな価格だったりするので、色々想像がは…

住み替える家1

マンションを売って家を買います 「売りました」、というか「売れました」という方がより近いかとも思った、マンション売却。 すっかりご無沙汰のはてなブログですが、自分のローン借り換えの時の記事を見て、やっぱり記録しておくと見返した時に色々思い出…

痕跡あり、横断歩道の横に書かれている自転車のマークと「じてんしゃ」の文字

自転車のマークが雑に消されてなんとなく残っている上に、横断歩道の白い線がガッツリ引かれている箇所が、思い当たるだけでも家の周りに3つ完全に消えているわけではなくシールを雑に削り取った感じで残っているので、逆に気になってしまい目立つ感じにな…

「関心空間」が10月末で終了

「関心空間」が終了するのを、今日知った http://www.kanshin.com/site/news/1553889 そしてその知り方はというと myone0531.hatenablog.com これを読んで、「サイオステクノロジー」を検索して決算短信を読んでいたら、不正を行ったのが子会社である「株式…

軽減税率導入よりもコンビニ減税でよくないかい?

なんか減税の範囲が広がっていってる気がする軽減税率のことなんですが、そもそも「お金が足りない」といって消費税を上げるのに、なぜ下げる事ばかり報道されるのか理解に苦しむわけで。 そもそも下げる範囲を広げるくらいなら、最初から上げるなという声が…

ゲバゲバボー、ゲバ、ゲバ棒ー

「ゲバ棒」といえば「革マルうぉっち」。「マルクス第一体操」も大売れ。あまりの影響度に「子供が何でも体制側の所為にして困る」との声多数。 とか妄想してみたものの、あんまり違和感がない気がしてきた。「プサイにファイ!」という「シュレーディンガー…

Suica転売とブラック企業

転売行為は本当に悪なのか? 転売行為は本当に悪なのか? - Togetterまとめ まとめ自体はそんなに長くないのにコメントが異常に伸びているわけですが、つけられたタグを見てもらうと判るように「コメント欄が本番」なんです。 で、見てもらえばわかるんです…

ミルクの逐次投入と大東亜戦争

三ヶ月になる息子に哺乳瓶でミルクをあげたんです。80ml。 飲み終わった後、顔を真赤にしてギャン泣き。80では少なかったわけです。 その3時間前には三ヶ月乳児の飲む目安である160mlを与えていて、ちょっとミルクの間隔が短かったのと、そのあと散…

半径5メートルの視野で答えを出さないで

昨日、新聞を読んでてまたイラッ☆と来たので、備忘録的に。 例によって「はあちゅうの東京ミーハーダイアリー」なのですが。 ざっと要旨をまとめると、こんな感じ。 「世界一の空港」というタイトル。錚々たるメンバーと共に日本の観光について意見交換をし…

スマフォばかりの街で「おもてなし」が出来るのか

道、訊かれますか?私は訊かれます。なぜか、よく。 今日も電車に乗って渋谷へ出かけたのですが、駅を出て直ぐにタワレコの場所を訊かれました。こんなに人がいるのに、なぜ。 で、帰りの電車でも表参道への行き方を訊かれました。しかも、他の人に尋ねそう…

朝日新聞の釈明ってこういう事か?

「監視カメラ故障中」と書いてあったので証拠が残らないとおもってイジメていたけど、実は壊れてなくて録画できてましたと言った瞬間にゴメンナサイと謝りだした。 もし本当に録画できていなかったら「証拠を見せろ」と凄んで絶対に謝ることがなかった、と考…

iPhoneの大型化は母艦化の始まり?

その昔ノートPCといえば、その非力さゆえデスクトップPCがある事が前提でサブ機として使うのが当たり前でした。ノートPCは、というか当時はラップトップPCと言っていた気がしますが、デスクトップPCを母艦とするいわば周辺機器だったのです。 それがいつの間…

素人が出るテレビ番組はお金がかかりそう

からくりテレビ、今日で最終回だったわけですが、久しぶりに見たらここ何年かで一番笑ったテレビ番組だったなあ、と。 「ご長寿早押しクイズ」なんて、笑い過ぎて涙が出てしまったほど。まあ、仕込みだとかいう話もあるのですが、それにしたって笑えるものは…

会社の偉いヒトは自分の思惑って万能だと思ってるのか?

会社の偉いヒトは思惑だけで事が進むと思い込んでしまい、周知していないにもかかわらず他の人が意にそぐわない行動を取られると気に障る。 調整役の部下がおらず偉い人同士で事に当たった時、それぞれの思惑だけで進んでしまうも当然うまく行くわけもなく、…

いまさら出会い系サイトの話し

出会い系、facebookやLINEがある今、もはや時代遅れの遺物ともいえるメール主体の出会い系サイトですが、そんな今だからこそ本当に出会えるのではないか、と考える人がいてもおかしくないはず、そもそも女の子は機械系に弱いから最新のサイトよりも、こなれ…

はあちゅうって女イケダハヤトかもしれないと思った

今朝の毎日新聞。西原理恵子のマンガの下に載っている「はあちゅう♡エッセー 東京ミーハーダイアリー」が毎度毎度内容が癇に障る事ばかりで、むしろ楽しみにしているのですが、今朝のはグッと来ました。 最近、立て続けに「戦略的なSNSの使い方」というテー…

部下に攻撃的な上司は、サッサと周りに絶望してほしいと思う次第

たまにいるんですが、部下に対してやたらとイチャモンをつける上司。 あれって何なんでしょうか。 先日、退職する役員の送別会があったのですが、参加者ほとんど全員が仕事での接点がなかった中、ご本人はいたく上機嫌でなぜか社員に対し「おまえは生意気だ…

理想的なファンという虚像

高度な集金システムを作り上げていたと思い込んでいたのは間違いで、実際にシステムを形どっていたのはファンだったという話かと。 握手会を中心とした商法がファンのある程度の規律によって成り立っていた事が今回暴露されてしまったようです。今までも同様…

主体と客体が逆転し、耳を澄ましてLet it be

とある寺院でドンツクドンツク太鼓を叩いて読経を聞いた後、おもむろに聴いた法話は「耳を澄ませましょう」という事だった。 大意は、耳を澄ましていつも聞かない音に気づくことで心の平静を取り戻すこともあります、との事。確かに自分の聞きたいものにこだ…

「日本霊異記」のコンビニ雑誌広告具合

日本史で習ったかと思いますが、「日本霊異記」が滅法胡散臭くて面白いのです。 日本霊異記 (平凡社ライブラリー) 作者: 原田敏明,高橋貢 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2000/01 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (3件) …

臨海部を死者の為の街に

臨海地区をさまよっているとマンションが多いのはもちろん、大規模な病院も増えているような気がします。生活に必要なスーパーや学校があるのは当然として、少しずつ「生老病死」の四苦を見据えた街になってきたとも捉えられます。 歴史のある街には必ず寺が…

アフィリエイトは男らしくないのか

「男らしい」というと語弊があるかもしれませんが、間接的に儲けているという事が何となく卑しい感じに受け取られるのかもしれません。何の話かというと「アフィリエイト」の事です。 成功報酬型広告 - Wikipedia 記事に対して直接支払われるのであれば文句…

消費税の軽減税率は弁護士余り対策?

もうすぐ4月。消費税が8%にあがるというので、みんな買いまくっているようで、アスクルが明日来なくなったり、宅急便も時間通りに来なかったりと、前回消費税が上がった時にはネット通販なんてほとんど無かったでしょうし、これまで考えられなかったよう…

料理にも物語性があるかも

二時間行列待ちが当たり前というラーメン屋に夕方行ったらガラガラで直ぐ入れた訳なんですが、席に座って壁に貼ってある雑誌の記事等々を見た後に運ばれてきたラーメンを食べたらまあ美味しいんですけど二時間は並ばないかもな、と思ったのです。 「二時間行…

「黒子のバスケ」脅迫事件の被告人の甘ったれ加減

「黒子のバスケ」脅迫事件の被告人の意見陳述が全文公開されています。 「黒子のバスケ」自体は見たこともなく、また脅迫事件についても詳しくは知らないのですが、陳述は興味深いというか、突っ込みどころが多くてもの申したい。 「黒子のバスケ」脅迫事件…

昔のホームページは「Japanese only」ばかりだった気が…

浦和サポーターが試合中に「Japanese only」という横断幕を掲げるという問題。 Twitter / tonji5: 今日の試合負けた以上にもっと残念な事があった…。 浦和という ... ニュースを見ても、「差別的な内容」としか書かれておらず、そもそも「何故この横断幕を掲…

ラジオ復活の日

最新号のブルータスがラジオ特集だったのです。 BRUTUS (ブルータス) 2014年 3/15号 [雑誌] 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2014/03/01 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (6件) を見る 思えば、J-WAVEを聴き続けて幾年か、朝は必ずジョン・カ…

地名の本と人口集中

書店を覗くと、東京の地理の本のコーナーが出来ている事があり、結構興味があるので立ち読みしたりします。坂名の由来が何かの冗談みたいな理由だったりするので、結構おもしろいです。「帯坂」は「帯を引きずって逃げたから」なんて、そんな一瞬の出来事が…

究極のDQNネームは「名無し」か

名前を考える ゲームのRPGで主人公の名前をつけるのにさえ非常に時間が掛かるのに、ましてやペットの名前なんて何日掛かっても決めきれないし、更に子供の名前ともなると決めきれなさすぎて血反吐を吐いてしまうのではないか、と妄想したりするのですが、世…

暗さを楽しむ節電、あるいは消灯中のコンビニは開店という意識

節電するということ お風呂の電灯を消し忘れてしまいもったいないと感じたのですが、なぜもったいないと思ったのかというと、人が居ないのに明かりがついているからなんですよね。 「明かりをつけることによってモノが見える」という働きを受ける相手が居な…

領収書の担当者に「力也」と書いてある

と、思いきや、よく見るとカタカナで「カセ」だった… 担当者に自分の名前を書くなんて剛毅だな、なんて感心してたのに。 「加瀬」だか「加勢」だか知らないけど、そんなに書くのが面倒なのか、と思ったり。 勅使河原さんや東久邇さんみたいな、長い名前の人…

住信SBIネット銀行にローンを借り換えた(その後)

当初の目的であった「ローン相談にいくと、Amazonクーポンがもらえる」の件、本日メールが届いて無事クーポンが貰えました。 借り換え実行後に起こった事といえば、SBIモーゲージから二度ほど電話が掛かってきた事と、借り換えで返済が終わった金銭消費貸借…

鯛焼きを買うにもバックボーンが必要

たまに夜に買って帰る鯛焼き屋。 休日の午後に通りかかると10人前後が並んでおり、結構人気があるらしい。 並んだからといって美味しさには変わらないはずなのだが、並んで待って買った方がなんとなく美味しそうな気がするから不思議。 でも、休日に混んで…

そういえば民放でオリンピックを見ていないから、コブクロ祭り

今回のソチ・オリンピックは、NHKしか見ていない気がします。ほとんどBS1で見ているので、コブクロの曲ばかりがリピートされて、ほぼ公式ソング状態。 そういえば、オリンピックは民放でも放送しているはずなのですが、今回は全くと言っていいほど見た記憶…

最強のアイドルは存在しないこと(ある意味芳賀ゆい)

童話でお馴染みの「かぐや姫」「人魚姫」などが、実際に存在した小野小町や楊貴妃よりも高い人気を保っているという事から、存在しないことがアイドルとして最強なんじゃないか、と思ったわけです。 【魅惑のアイドル歌謡】 芳賀ゆい - 星空のパスポート - Y…

SNSは輪廻転生を証明できるか(あるいはその逆)

輪廻転生を説明するには もし現代において輪廻転生した事を証明するなら、facebookで確認できるんじゃないか、と思いついたのです。 江戸時代に居た勝五郎という子供は、あの村のあの家の子供だったと説明して生まれ変わりを証明しました。 仙境異聞・勝五郎…

SNSは現代の告解か

告白の場がないということはしんどいことで、曽野綾子も自分がカトリックになったのは告解ができるからだといっているが、告白の場の有無は自白・自首に関する日欧の差を分ける一つの要因として考えてみる値打ちがあるかもしれない。p132 ミステリーの社会学…

史上最低の映画「プラン9・フロム・アウタースペース」と「ゲゲゲの鬼太郎」

史上最低の映画 「新橋文化劇場」という名画座が新橋駅近くの高架下にあります。今回、「史上最低の映画」で名高い「プラン9・フロム・アウタースペース」がかかるという事で、観に行ってきました。ちなみに同時上映はゾンビつながりで「ゾンビ」です。 結果…

図書館の本は古本なのか

図書館の本 図書館で本を借りると、たまに書き込みがしてあったりしてガッカリする事があります。どういうつもりで書き込みをするのかさっぱり理解できなかったのですが、うちにある古本を見ていてちょっと思いついた事がありました。 古いものは価値が低下…

人は死ぬ、会社は死なない

法人税のセミナー中、貸倒引当金を説明していた講師がポツリと言った。 「人は死にますが、会社は死ぬことはありません」 個人が持っている資産は一代かぎりで、死亡すると相続税というものが掛かってくるが、会社が持っている資産は存続し続ける限り持ち続…

消費税を取る神社は願い事が必ず叶う、かもしれない

新年の初穂料には消費税がかからない 新年に参拝される方も多いと思いますが、その時納めた初穂料には消費税はかかりません。個人だと領収証を貰う人は稀だと思いますが、貰ってみても消費税は記載されていません。 何か買ったりサービスを受けたりすると必…

セミナーは「タモリ倶楽部」的になればいい

眠くなるセミナー 雪が降りしきる都内某所でセミナーを受けてきました。プロジェクターを見ながら講師が説明していくのを200人超の受講者が見るというありふれた光景のセミナーなのですが、開始早々寝始める人もいるというこれまた見慣れた風景の中、セミ…

肩こりにならない方法

慢性的な肩こり こりますか?肩。私はこります。肩こりというやつです。 一日中机に座りっぱなしで、肘をつきながらキーボードを打っていると、夕方あたりに肩のあたりに鋭い痛みが走ったりします。なるべく肩を動かすようにしてはいますが、まったくもって…

ストーカーを生まない為に歌謡曲

突然思い出す歌謡曲 風呂に入っていると、突然「別れても好きな人」を歌い出しそうになりました。何となく覚えているのですが、よくよく考えると子供が歌うような歌詞ではありません。「わかれてもー、すきなひとー」なんて、年取った今なら意味がわかります…

住信SBIネット銀行にローンを借り換えた(実行日)

借り換え実行されました 実行日5日前くらいに書類受入完了のお知らせのメールがやってきて、本日とうとう実行されました。とはいえ、振込実行のメールがやってきて、入出金明細をみたら振込が完了していた、というお手軽さ。それ以外に連絡があるわけでもな…

待つ時間=無駄な時間?

今日、何もせず待ってました 仕事でお客さんの所へ行き、作業が終わるまで受付のベンチでひたすら待っていました。人目がなければケータイをイジったり本を読んだりして暇をつぶすのですが、取引先の受付嬢が見守っているのでそういうわけにもいかず、中空を…

サザエさんが終わる時は、脚本家が変わった時だと思う

声が変わってしまう事 永井一郎さんが亡くなった事で、「サザエさん」の波平役が誰になるのか気になっている。気にはなっているのだが、正直誰がなっても最初は違和感があるし、そのうち慣れてくるのは、カツオの声が変わった時に体験しているので、よっぽど…

CM自粛のエゴ・スパイラル

抗議で自粛が立て続け CMに抗議が来て取りやめる、というパターンがこのところ覚えているだけで 3件あります。BLOGOSでもこの話題を毎日のように見ている気すらしてきます。たぶん気のせいですけど。 ANA-CMの中止 キリンとファミマが謎の自粛「カエルキャ…

住信SBIネット銀行にローンを借り換えた(でも実行日前)4

つづき 返済日付を決めてなかった… 必要な書類が揃ったらしく、Webで契約内容や次の必要情報入力が可能となっていました。とにかくさっさと進めたいので、借換元のSBIモーゲージに連絡して借り換えしたい旨を伝えます。実はSBIモーゲージの店頭で話を聞いた…