読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河底0メートル

いわれてみれば、たしかにきこえる

二笑亭

図書館でマンション関係の棚を漁っていたら、「二笑亭綺譚」という本があった

二笑亭」という言葉は、どこかで聞いた様な気がしたので、手にとって見てみると、どうも狂人が建てた建物らしい。

パラパラとめくっていたが、外観を撮った写真があり、よく見ると「深川區門前仲町」という住居表示が写っていた

何と東京に住んで以来、何十回何百回と通った道沿いに、この建物は建っていたのだった

というか、思いっきり大通り沿いなんですが

こういうアート的な建物って普通もっと引っ込んだ所に作ると思う、というか「知る人ぞ知る」みたいな感じがセットになってる気がしますが、完全に固定観念を打ち破られました

早稲田の梵寿綱設計のビルも大通りといえば大通りですが、幹線道路&商店街ド真ん中とは言いがたいし

まあ、とっくに無くなっている訳なんですが

の画像